Event is FINISHED

スタートアップ投資家が必ず知るべき「投資手法の全体像と種類株式の実務」 produced by AZX総合法律事務所 (Aパート)

Description

クラス概要

日本のスタートアップ投資額は年々増加し、独立系VCだけでなく、事業会社がCorporate Venture Capital(CVC)を立ち上げるケースも目立っています。しかしながら、スタートアップ投資契約における実務ノウハウを体系的に学ぶ機会が極めて少なく、投資業務や人材教育に課題を抱えている企業も多いのではないでしょうか。

そこで、ケップルアカデミーでは、「スタートアップ投資契約」に関する講座を AZX総合法律事務所 と共同で開始いたします。

2020年は奇数月に「投資手法の全体像と種類株式の実務編」(Aパート)、偶数月に「J-KISS / みなし優先株 / CBと投資契約の実務編」(Bパート)を開催いたします。AパートとBパートの両方を受講することで、企業が知るべき「5つの投資スキーム」について、用語解説から他社事例まで実践的な内容を学ぶことができます。もちろん、いずれかを受講するだけでも実務に活かせるノウハウを身に付けることができます。
※A→BあるいはB→Aのどちらの順番で受講いただいても構いません。

講師として、スタートアップのサポートで日本有数の法律事務所として有名な AZX Professionals GroupのマネージングパートナーCOO/弁護士 菅原稔氏を招聘。投資検討から投資実行までの追体験ができるようなストーリー性を持たせた講座内容となっております。

事業会社のスタートアップ投資に関して、企業は違えど、抱える悩みは似ているものです。本クラスでは、受講者同士の横のつながりを強めていただくため、講義終了後に名刺交換会(自由参加)を実施いたします。


このような方におすすめです

  • ファンドを設立したばかりの CVCや事業会社の投資担当者
  • 独立系VCに所属するジュニアレベルのベンチャーキャピタリストの方
  • スタートアップとの協業、オープンイノベーションの遂行に取り組んでいる事業会社の新規事業/投資担当者
  • 投資スキームを基礎からみっちり勉強したいCVCや事業会社の投資担当者
  • 将来、CVCや事業会社の新規事業担当など投資業務を行う可能性の高い投資担当「候補」者


このようなことが学べます

  1. ベンチャー投資における投資手法の全体像と選び
    投資手法の概論に関する講義です。ベンチャー投資における投資手法の変遷とトレンド、各投資手法のメリット/デメリット等を整理します。全体像を整理しておくとともに「自社で投資をするのであればどの手法が最適か」を学びます。
  2. 種類株式の実務
    種類株式の内容についての講義です。優先配当、残余財産優先分配、取得請求権、取得条項(及び調整式)、種類株主総会といった種類株式に関する用語の意味を学びます。


講師の紹介


菅原 稔(すがわら みのる)
AZX Professionals Group マネージングパートナー COO/弁護士

弁護士登録後、一貫してベンチャー企業・VCの法務サポートに従事。2016年には株式会社ジャフコへ出向し、ファンド組成や投資先の支援などを行う。創業初期からIPO直前までの幅広いステージの企業をクライアントとしており、ベンチャー企業側・VC側双方の立場からベンチャーファイナンスを支援している。2018年AZXパートナー、2019年同マネージングパートナー就任。


プログラム

12:45-13:00:受付
13:00-16:30:講義
16:30-17:00:名刺交換会(自由参加)


定員

20名



【関連講義】J-KISS / みなし優先株 / CBと投資契約の実務編(偶数月に開催するBパート)

  1. J-KISS / みなし優先株 / CBの実務
    J-KISS / みなし優先株 / CBといった、比較的新しい投資手法に関する講義です。適格資金調達、Discount rate、Valuation Capといった考え方を学びます。

  2. 投資契約の実務
    投資契約及び株主間契約に関する講義です。投資契約には通常どのような規定が含まれているのか、リスクヘッジのためにどのような条項を盛り込んでおく必要があるのか、という点を学びます。

※今回のクラスは「投資手法の全体像と種類株式の実務」編です。上記はご参考として掲載しているもので、今回は対象範囲外となりますので、ご注意ください。


諸注意事項(必ずお読みください)

  • 提携VCチケット(無料)は、ケップルアカデミーとの提携VCならびに提携VCから出資を受けているスタートアップの従業員のみ選択できます。現在の提携VCはGlobis Capital Partners、インキュベイトファンドです。
  • 営業目的や競合他社と思われる方、申込時に所属企業名未記入の方、過去に不適切な振る舞いがあった方などについては、ご参加をお断りすることがあります。
  • 特段の事情がない限り一度購入されたチケットの払い戻しはできませんでのご注意ください。
  • 受付や個別連絡で利用することがあるためPeatixアプリは必ずインストールしてご参加ください。Peatixアプリを導入していないことによるメッセージロストやそれに起因する誤来場やその他の損失等について弊社では一切の責任を負いません。
  • 当日の教室はビル入り口の掲示案内板をご確認ください。
  • 領収書はPeatixの機能で出力してください。弊社ではまだ代金を領収していないため発行できません。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、本開催日の2週間以内に中国滞在された方、及び風邪症状や37.5度以上の発熱が4日(持病のある方は2日)以上続く方は参加をお控えください。


主催者


KEPPLE ACADEMY|株式会社ケップル
「正しく、学ぼう。」をテーマに、スタートアップやベンチャー投資家のための学びの場を提供する。成長を加速させるために必要な知識・情報の獲得はもちろん、人的ネットワークの構築まで全面的にサポート。


個人情報の取り扱いについて

株式会社ケップルのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。また、当社は、取得した個人情報をクラススポンサーに提供し、クラススポンサーは、自社サービスのご案内の範囲で当該個人情報を利用します。


クラススポンサー


VISITS Technologies株式会社
イノベーションテック・コンソーシアムは 世界中の大企業、スタートアップ、VCが集まるグローバルネットワークです。
「テクノロジーの力で世界のイノベーションを加速させる」というミッションの下、2019年4月に設立後、現在大手・スタートアップ・VC会員でオンライン・オフラインでの活動をしています。



メリービズ株式会社
『バーチャル経理アシスタント』は、"オンラインなのに隣に居るような"経理スタッフがリモート/オンラインで業務を代行します。
全国800名のプロ経理人材が「経費精算」「請求書発行」「月次決算」「会計ソフト導入支援」のほか、「給与計算」「勤怠管理」などの関連業務まで幅広く対応することが可能です。
東証一部上場企業からIPO準備中のスタートアップ、そして数十名程度の中小企業まで、これまでに多くの企業様にご利用いただいています。



株式会社ネットプロテクションズ
当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。
2002年より未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を日本で初めて開始し、現在は同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」、購買体験がこれまでより快適になる新しいカードレス決済「atone(アトネ)」、台湾においてカードレス決済サービス「AFTEE(アフティー)」を提供しています。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#536631 2020-03-23 13:11:30
More updates
Tue Mar 24, 2020
1:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
AP渋谷道玄坂
Tickets
サブスクリプション会員 FULL
一般チケット SOLD OUT ¥35,000
クラススポンサー FULL
提携VCチケット FULL
Venue Address
東京都渋谷区道玄坂2-6-17 Japan
Organizer
ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)
834 Followers
Attendees
11